fbpx

失敗しない集客の考え方。

失敗しない集客の考え方

ダマされてはいけない…広告の使い方の記事では

どれだけたくさんのお客さんを集めても…

集めたお客さんが次に見る”売る文章”がなければムダ

という話をしました。

この考え方の基本は下記の公式から成り立っています。

基本公式:

売上=顧客数 × 成約率 × 単価

先日は触れませんでしたが…

この考え方にはある重要な意図が隠れています。

私が頭の中で考えていることを絵にすると…

・お客さんが集まらない

・売上が上がらない…

といった、漠然とした困りごとをよく伺いますが

私は、悩みのポイントが

集客、成約率、平均単価(価格設定や売り方)

のどこにあるかをヒアリングしながら、問題の仕分けをします。

先週の事例で言えば、頭の中で下記のような図を作っています。

その中で、ドコを改善すればもっとも効果がでやすいか?

をお客さんごとに考える感じですね。

”点”ではなく”線”で考える

もっともお伝えしたいポイントは

”点”ではなく”線”で考える

ということです。

売上と言っても、どんな計算式で成り立っているのか?

売上を構成する項目(客数、成約率、席数、平均単価、LTV)など

お客さんの業態に合わせて、項目を分解して

一つの流れとして捉える。

上記の図のように左から右に流れていくイメージですね。

この流れ全体を阻害しているのはドコ??

を見つけていく。

これが重要な基本のキになります。

あなたの”売上”を構成する項目はナニがありますか?

一度、分解して考えてみてください。

ポイントは、流れの中で”弱いところから優先して対策する”ことです。
(この方法が一番、速く成果がでます) 

本日はここまで。

あなたの事業に利益が今より残り、あなたの事業と人生がもっとよくなることを願って。

PS.
ホワイトボードに書いた図を入れてみたり

できるだけわかりやすくなるように工夫はしたのですが…

うまく伝わっているかは心配です。

2月22日売上アップのための思考法を磨く勉強会

を企画しています。

私の勉強会は毎回6人前後の定員なので、興味ある方は早めにお申し込みください。

準備できたらお知らせしますね。

最新情報をチェックしよう!
>最少のスタッフで最大の利益を上げるお手伝い

最少のスタッフで最大の利益を上げるお手伝い

小さな会社の社長さんがより少ない営業スタッフで利益を積み上げるためのマーケティング/ブランディングのお手伝いをしております。 まずは下記のページよりご相談ください。 相談は無料です。

CTR IMG